NPOフォーラムわの縁日@三鷹市市民協働センター
11月5日、6日に開催する『第15回みたか市民活動NPOフォーラム「みたか わの縁日」』。
毎回、100近い市民団体やNPO団体が集まるイベントです。
6日の13時〜15時半のに2F第2会議室で開催される「市民活動大発表会 〜3分間スピーチによる活動紹介〜」での発表もあります。他のNPOや市民団体の活動も聞けるので是非、お越しください。

以下、三鷹市市民協働センター発行の案内文からの紹介です。

市民活動団体・NPO団体が、展示やスピーチでの活動紹介、ワークショップ、交流会などを通して、団体同士がつながっていくおまつりです。

今年のテーマは「できるコトからできるトコ」。ひとりひとりのできるコトを持ち寄って、参加者同士がつながったり、新しい何かが生まれたり、そんなことができる場所や時間にしていきます。

5日には、三鷹で作られた世界一大きな布絵本「キュウの青空キャンバス」の10周年を記念して、読み聞かせもおこないます!めったに見られない、縦2.7メートル、横4メートルの布絵本の読み聞かせです。また、子どもミニ縁日など子育て中のみなさんにも楽しく参加していただけるコーナーも予定してます。

例年どおり、ステージ発表、ワークショップ、展示やスピーチでの発表、出店など、活動団体のみなさんによるたくさんの催しもあります。2日目の夕方にはどなたでもご参加いただける交流会も開催します。ちょっと覗きにくるだけでも大歓迎ですので、是非お越しください♪

『第15回みたか市民活動NPOフォーラム「みたか わの縁日」』概要

◆日時:2016年11月5日(土)・6日(日) 10:00~18:00※展示は6日16:00まで
◆会場:三鷹市市民協働センター(三鷹市下連雀4-17-2)
◆参加費:無料
◆主催:NPO法人みたか市民協働ネットワーク
◆企画運営:「みたか わの縁日」実行委員会
◆協力:三鷹市

チラシ表裏

NPOフォーラムわの縁日2016 チラシ表面

NPOフォーラムわの縁日2016 チラシ裏面


新着のお知らせ

もっと読む